逗子・葉山版 掲載号:2019年7月12日号 エリアトップへ

手づくりの魅力感じて 約250点の作品展

社会

掲載号:2019年7月12日号

  • LINE
  • hatena

 ものづくりを楽しむ市民サークルや個人の作品を一堂に展示する「みうら魅力創作展」が、8月2日(金)まで三浦バイオマスセンター(三浦市南下浦町毘沙門2305の6)で開かれている。

 「日ごろの創作活動で手掛けた品を披露する場がほしい」との声を受け、地域貢献を掲げる同社では施設を一部開放。三浦半島内外から集まった陶芸・絵画・竹細工・貝細工・布小物など約250点を展示している=写真。

 また、会場では現存する日本最古の「ジャズ喫茶ちぐさ」(横浜市)からレコードや写真、ロックバンド「X JAPAN」のhideさんファン提供のグッズも見ることができる。

 平日午前10時から午後4時、入場自由。

 詳細は同社【電話】046・881・0030

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

「将来の自分と働き方考えて」

逗子葉山青年会議所

「将来の自分と働き方考えて」 教育

ベンチャー協会と若者向け企画

9月20日号

「仮装して東逗子に集合!」

「仮装して東逗子に集合!」 文化

来月26日 ふれあい広場

9月20日号

逗子の魅力再発見

逗子の魅力再発見 経済

商店街でスタンプラリー

9月20日号

ラグビー代表を応援

ラグビー代表を応援 スポーツ

久木会館で競技の解説も

9月20日号

県とメルカリが協定締結

県とメルカリが協定締結 社会

高齢者の生きがいづくり目指す

9月20日号

「ヴェネチア室内合奏団」公演

「ヴェネチア室内合奏団」公演 文化

本紙読者25組50人を招待

9月20日号

「マンドリンの響き堪能して」

「マンドリンの響き堪能して」 文化

明大サークルが慈善公演

9月20日号

あっとほーむデスク

  • 9月20日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

  • 8月23日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク