逗子・葉山版 掲載号:2019年8月23日号 エリアトップへ

逗子市 交流イベントに500人 スペイン選手にエール送る

スポーツ

掲載号:2019年8月23日号

  • LINE
  • hatena
イベントには応援団のほか、多くの市民が参加した(市提供)
イベントには応援団のほか、多くの市民が参加した(市提供)

 逗子市が主催する「スペインセーリングチーム交流会」が今月12日、市立体育館で行われた。同チームからは選手とコーチ合わせて約40人が参加し、ボランティアスタッフを含む約500人の市民と交流を深めた。

 江の島で開催されているセーリングワールドカップのために合宿を行っている選手たち。当日はスペイン王立セーリング連盟のフリア・カサヌエヴァ会長も出席するなか、選手たちが法被を着て子どもたちと手をつなぎながら登場。参加者とともに、「東京音頭―2020―」をその場で練習し、披露した。

 子どもたちの記念撮影やサインに応じるなど終始和やかな雰囲気のなか、最後は参加者全員で記念撮影を行った。

 昨年から東京五輪に向けて市内で事前合宿を行っていた同チーム。スペイン王立セーリング連盟と株式会社リビエラ、市の三者で東京五輪事前キャンプに関する協定を締結。9月には同連盟のカサヌエヴァ会長らが来日し、市役所で締結式を実施。今年2月にはホストタウンに登録された。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

「将来の自分と働き方考えて」

逗子葉山青年会議所

「将来の自分と働き方考えて」 教育

ベンチャー協会と若者向け企画

9月20日号

「仮装して東逗子に集合!」

「仮装して東逗子に集合!」 文化

来月26日 ふれあい広場

9月20日号

逗子の魅力再発見

逗子の魅力再発見 経済

商店街でスタンプラリー

9月20日号

ラグビー代表を応援

ラグビー代表を応援 スポーツ

久木会館で競技の解説も

9月20日号

県とメルカリが協定締結

県とメルカリが協定締結 社会

高齢者の生きがいづくり目指す

9月20日号

「ヴェネチア室内合奏団」公演

「ヴェネチア室内合奏団」公演 文化

本紙読者25組50人を招待

9月20日号

「マンドリンの響き堪能して」

「マンドリンの響き堪能して」 文化

明大サークルが慈善公演

9月20日号

あっとほーむデスク

  • 9月20日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

  • 8月23日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク