逗子・葉山版 掲載号:2019年9月6日号 エリアトップへ

(PR)

めがねの荒木 逗子店 聴こえの不安 専門店へ 9月13日から補聴器相談会

掲載号:2019年9月6日号

  • LINE
  • hatena

 加齢とともに避けられないのが聴力の低下。早い人では40代で始まり、70代では約半数が聴こえに悩みを抱えているという。テレビの音量が大きい・よく言葉を聞き返す―などが予兆のひとつで、早期発見が大切だ。

 ”聴こえ”の不具合によるストレスは想像以上に大きいもの。「不安を感じたら、早めに耳鼻科や専門店に相談を」と話すのは、逗子市役所前の「めがねの荒木 逗子店」の新行内さん。同店は検査機器などを揃え、技術と知識を持った「認定補聴器技能者」が常勤しており、聴こえの状態を的確に把握してくれる。

試聴・貸出も

 同店では9月13日(金)から30日(月)の期間、恒例の「補聴器相談会」を実施。「購入を考えている」という人から、「生活習慣に合わせて買い換えたい」「不具合が気になる」人まで、ニーズや用途に合わせた補聴器をじっくり選べるほか、試聴や貸出も可能だ。

 同店は、専門店独自の「安心の90日間プログラム」のほか、購入後の点検・クリーニングなどアフターフォローも細やか。「補聴器を通した音の感覚、”耳に装着する”ことへの不安はつきもの。何でもご相談ください」

■逗子市逗子5の1の9、年中無休【電話】046・870・5560

めがねの荒木 逗子店

逗子市逗子5-1-9

TEL:046-870-5560

http://www.optical-araki.co.jp/

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

9月20日号

「あなたの街の身近な法律家」

無料法律相談会

「あなたの街の身近な法律家」

司法書士に相談しよう

9月20日号

キズやヘコミ 車修理お任せ

キズやヘコミ 車修理お任せ

バンパーなら1万円〜

9月20日号

「良質肥料あります」

「良質肥料あります」

15kg入り1袋100円で販売

9月20日号

県がLINE相談窓口開設

子育てやひきこもりなどでお悩みの方

県がLINE相談窓口開設

9月20日号

充実の介護と自宅の居心地

けいすいone’sホームゆるりと

充実の介護と自宅の居心地

逗子市桜山に10月、オープン

9月6日号

定期預金に年利0・2%上乗せ

9月末まで

定期預金に年利0・2%上乗せ

スルガ銀行で好評実施中

9月6日号

あっとほーむデスク

  • 9月20日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

  • 8月23日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク