逗子・葉山版 掲載号:2019年10月18日号 エリアトップへ

「アート触れるきっかけに」 自然派クレヨンで制作

文化

掲載号:2019年10月18日号

  • LINE
  • hatena

 逗子文化プラザ市民交流センターが「オランダとつながるアートワークショップ」を10月19日(土)、市民交流センター第一会議室で開く。

 石油由来の原料を使わない「みつろうクレヨン」の企画販売や普及活動などを行っている「CAM WACCA(カムワッカ)」の長峰宏治さん(=人物風土記で紹介)が企画。みつろうクレヨンで画用紙を塗りつぶし、削ることでモチーフを浮かび上がらせるスクラッチング手法を学ぶ。

 当日は2018年逗子アートフェスティバルでフリーペーパーの表紙を制作し、現在はオランダで活動している嶋野ゴローさんと会場をインターネットでつなぎ、嶋野さんが画面越しに指導する。長峰さんは「みつろうクレヨンやオランダとの中継を通じて、学びや気づきのきっかけとなれば。子どもから大人まで、アートに触れて楽しんでほしい」と話している。

 第一部は小学生とその保護者が対象で、午前11時30分から。定員は小学生10人とその保護者。第二部は中学生以上が対象で午後2時から。定員20人。料金は1千円。シャープペンシルとカッターナイフなど削る道具の持参を。

 当日参加も可。問い合わせは046・872・3001同センターへ。

メイクアップレッスンアルモニゼ

美しさは、今の自分を知ることから。呼吸洗顔®と貴方だけのメイク法をご提案

https://www.harmoniser.website

<PR>

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

オンライン営業に活路

With コロナを生きる

オンライン営業に活路 経済

逗子のスナックで好評

5月29日号

現場の機転で詐欺防止

現場の機転で詐欺防止 社会

木古庭のセブンに感謝状

5月29日号

逗子のホールが音楽家支援

逗子のホールが音楽家支援 文化

演奏の場提供 動画で配信

5月29日号

市にマスク寄贈

池田通り商店会

市にマスク寄贈 社会

5月29日号

ひとり親家庭を支援

【Web限定記事】

ひとり親家庭を支援 社会

逗子市が特別給付

5月22日号

次亜塩素酸水を配布

【Web限定記事】

次亜塩素酸水を配布 社会

葉山町が容器持参呼びかけ

5月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク