逗子・葉山版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

ずしエンディングノート 書き方知って実践を 来月5日に活用講座

社会

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena
ノートを手にする稲さん(右)ら関係者
ノートを手にする稲さん(右)ら関係者

 今年4月に完成した「わたしの人生手帖 ずしエンディングノート 」書き方説明会が12月5日(木)、市役所5階会議室で開かれる。午後1時30分から3時まで。

 講師は市内在住で終活カウンセラー協会上級インストラクターの稲恵美子さん。基本的な考え方や記入にあたっての心構え、豆知識や活用方法を学ぶことができる。

 事前予約制で定員先着30人。参加無料。

専門家がチーム結成

 ノートの作成にあたっては、稲さんや市高齢介護課のほか、地域包括支援センター、社会福祉協議会の職員ら9人がチームを結成。昨年10月から半年かけて内容を練り上げた。市内の地図にお気に入りの場所や思い出を書き込むコーナーを作ったり、各ページに記入日欄を設けて、いつどこからでも書き始められるよう工夫。「書かされるのではなく、自分のノートになるよう心掛けた」と稲さんは語る。

 原則65歳以上の逗子市民を対象に、高齢介護課、高齢者センター、地域包括支援センター、市民交流センター、図書館、コミュニティセンター、逗子市社会福祉協議会で配布。市ホームページからもダウンロードできる。

 問い合わせは市高齢介護課【電話】046・873・1111へ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

「まぜこぜ」な1日 体験して

「まぜこぜ」な1日 体験して 文化

みんなでアート 動画配信

9月25日号

「下水事業身近に感じて」

「下水事業身近に感じて」 社会

逗子市がマンホール蓋販売

9月25日号

求む とっておきの1枚

求む とっておきの1枚 文化

逗子旅 フォトコン

9月25日号

接近中の火星を見よう

接近中の火星を見よう 文化

かわいさんワークショップ

9月25日号

育児と働く 両立学ぶ

育児と働く 両立学ぶ 社会

逗子で女性向けセミナー

9月25日号

身近な「温泉地」 誕生

身近な「温泉地」 誕生 経済

町田・森乃彩(もりのいろどり) 読者を招待

9月25日号

あっとほーむデスク

  • 9月25日0:00更新

  • 9月11日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    8月28日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月25日号

お問い合わせ

外部リンク