逗子・葉山版 掲載号:2020年8月7日号 エリアトップへ

音訳ボラへの第一歩 葉山社協で連続講座

社会

掲載号:2020年8月7日号

  • LINE
  • hatena

 葉山町社会福祉協議会が音訳ボランティア養成講座(初級編)の受講生を募集している。

 音訳ボランティアとは、障害や高齢などで目が不自由な人たちに、広報や書籍を読んでテープやCDに録音し届ける活動のこと。見えないことや視覚障害者の暮らしについて理解と認識を深め、音訳と録音の技術を養う。

 講座日程は9月14日、28日、10月19日、26日、11月5日、9日、16日、30日の8日間。いずれも会場は葉山町社会福祉協議会の会議室(第5回のみボランティア室)で、午前10時30分から午後0時30分まで。受講料2千円。定員10人で先着順。

 希望者は9月4日(水)までに【電話】046・875・9889同協議会へ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

子どもの多様性学ぶ

子どもの多様性学ぶ 教育

自立支援専門家が講演

9月24日号

ウィーンゆかりの名曲披露

ウィーンゆかりの名曲披露 文化

東誠三さんコンサート

9月24日号

とっておきの1枚寄せて

逗子市

とっておきの1枚寄せて 社会

入賞作品はカレンダーに

9月24日号

逗子プロレス延期に

逗子プロレス延期に スポーツ

来年3月、逗子アリーナで

9月24日号

一人で悩まず相談を

一人で悩まず相談を 社会

鎌倉保健所が女性相談

9月24日号

ポリオ根絶へ

国際RC2780地区

ポリオ根絶へ 社会

年末まで集中啓発実施

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook