逗子・葉山版 掲載号:2020年9月11日号 エリアトップへ

(PR)

めがねの荒木 逗子店 「聴こえの不安を感じたら」 補聴器相談会9月11日から

掲載号:2020年9月11日号

  • LINE
  • hatena

 加齢とともに避けられないのが聴力の低下。早い人では40代で始まり、70代では約半数が聴こえに悩みを抱えているという。聞こえづらさは日常生活でじわじわと進むため、本人が気付きにくく、早期発見が大切だ。

 ”聴こえ”の不具合によるストレスは想像以上に大きいと言われる。「不安を感じたら、早めに耳鼻科や専門店に相談を」と話すのは、逗子市役所前「めがねの荒木 逗子店」の新行内さん。同店には、技術と知識を持った「認定補聴器技能者」が常勤しており、聴こえの状態を的確に把握してくれる。

 同店では9月11日(金)から27日(日)の期間、恒例の「補聴器相談会」を実施。「購入を考えている」という人から、「生活習慣に合わせて買い換えたい」「不具合が気になる」人まで、ニーズや用途に合わせた補聴器をじっくり選べるほか、試聴や貸出も可能だ。

 めがねの荒木は、専門店独自の「安心の90日間プログラム」のほか、購入後の点検・クリーニングなどアフターフォローも細やかに対応。「”耳に装着する”ことへの不安はつきもの。気になる点は、何でもご相談ください」*店内ではコロナ感染対策しています。

■逗子市逗子5の1の9、年中無休【電話】046・870・5560

めがねの荒木 逗子店

逗子市逗子5-1-8

TEL:046-870-5560

https://www.hochoki-araki.jp/

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

「自宅のような居場所に」

みるいろおりぃぶ

「自宅のような居場所に」

デイ&グループホーム、桜山に開設

10月23日号

そうだ、行政書士に相談しよう!

許認可・申請、相続・遺言、成年後見

そうだ、行政書士に相談しよう!

取材協力/田中支部長

10月23日号

新小4年の入塾説明会

啓進塾

新小4年の入塾説明会

「楽しく学力伸ばす」が定評

10月23日号

住替えや相続物件、まずは相談を

東京建物不動産販売

住替えや相続物件、まずは相談を

プロが親身になってアドバイス

10月23日号

無料で相談・出張査定

古美術店「青宝堂」

無料で相談・出張査定

家の整理で不要な物にも対応

10月23日号

肝臓のリスクを早期発見

神歯大附属病院

肝臓のリスクを早期発見

先進の検査装置でチェック

10月9日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク