逗子・葉山版 掲載号:2020年9月25日号 エリアトップへ

「まぜこぜ」な1日 体験して みんなでアート 動画配信

文化

掲載号:2020年9月25日号

  • LINE
  • hatena
準備を進める中島さん(右)と宮澤さん
準備を進める中島さん(右)と宮澤さん

 逗子アートフェスティバルが今年も10月9日(金)から25日(日)まで開催される。新型コロナウイルスにより様々な制約があるなか、昨年初開催し、好評だった「みんなでアート」も、動画サイトでの配信に向けた準備をしている。

 「逗子の共生社会を1日体験できる」をテーマに、多彩なアーティストが作品を発表する「みんなでアート」は10月9日(金)、逗子文化プラザさざなみホールで開かれる。感染症対策のため、観覧することはできないが、当日の様子を動画で撮影。編集した後にユーチューブで配信する。

 市内在住の油絵画家・中島文子さんや、健常者だけでなく車いすユーザー向けの普段着やドレスを制作している宮澤久美さん=人物風土記で紹介=らが中心となり、準備を進めている。今年1月頃からミーティングを重ねていたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、イベント全体の方向性が修正を迫られた。「市民のみなさんに何とか会場に来て、見て、体験してほしかったが、無観客にならざるを得なかった」と中島さん。そこで、動画配信を思いついたところ、逗子アートフェスティバルの仲間たちが続々と協力。「プロカメラマンの方が参加してくれることになり、横の繋がりの強さを実感した」と宮澤さんは話す。

多彩な催し今年も

 「みんなでファッションショー」では、宮澤さんによる車いすドレスのほか、矢部基子さんによるシニア向けドレス、障害を持った人たちがデザインに参加した服も発表する。着なくなった服を活用して新しく蘇らせる「アップサイクルドレス」も完成に近づいているという=写真下。制作段階から障害の有無や性別、年齢に関係ない参加者たちが参加しており、当日も多彩なモデルたちがランウェイの上で作品をまとう。

 当日はほかにも、「ワンハンドマジシャン」として活躍するシリュウさんによるショーや、車いす落語家のさえずり亭ひばりさん、自閉症を持ちながら演奏活動をしているピアニスト・塚原広介さんによるコンサートも行われる。

 「逗子ならではの『まぜこぜ』な1日にしたい。多くの人に、動画を見ていただけたら」と2人は呼び掛けている。

 動画は12日(月)にユーチューブで配信予定。詳細は逗子アートフェスティバルのホームページで確認を。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

独公演のカルメン新たに

独公演のカルメン新たに 文化

ダンサー・柏木みどりさん

10月23日号

運動不足解消の一助に

withコロナを生きる

運動不足解消の一助に 社会

逗子市が体操動画作成

10月23日号

今年はオンライン開催

逗子沖縄まつり

今年はオンライン開催 社会

東風平さんのライブも

10月23日号

まんだら堂公開 明日から

まんだら堂公開 明日から 文化

12月14日まで限定

10月23日号

池子の森で音楽祭

池子の森で音楽祭 文化

今週末 ワークショップも

10月23日号

使ってもらえる宝くじ

使ってもらえる宝くじ 経済

池田通りでプレミアム企画

10月23日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク