逗子・葉山版 掲載号:2020年10月9日号 エリアトップへ

一般社団法人Regional Sportsの代表を務める 加藤 慶一さん 逗子市在住 36歳

掲載号:2020年10月9日号

  • LINE
  • hatena

スポーツで人と地域を元気に

 ○…海や山、街を舞台に様々なスポーツイベントを企画している。自身が代表を務める団体のビジョンは「運動を通して身体と心が健康な人を増やす」。その土地ならではのコンテンツを組み込むことで、交流人口の増加も図ろうと、来月には逗子市で初めてのランニングイベントも行う。「すでに都内や千葉などから申し込みがある。このまちの魅力を多くの人に知ってもらえたら」と意気込みを語る。

 ○…鹿児島県出身。慶應義塾大学の湘南キャンパスに通いながら、水泳部に所属し、国体や五輪選考会を兼ねた日本選手権に出場する実力者だった。実業団にも入ったが、腰を痛め選手生活を終え、その後はフィットネスや不動産、ITベンチャー、スポーツイベントの運営など様々な仕事を経験してきた。「いつかは地域を元気にすることがしたいと思っていた。そのためのマーケティングや企画の立て方など、様々なことを学んだ」

 ○…ある会社で人事を担当していた時、面接に来る人と自分の周りにいたスポーツ愛好家たちとの違いに気がついた。「トライアスロンなどに打ち込んでいる人は仕事に対するエネルギーもすごい」。数年前、初島・熱海間の遠泳大会に参加したことも大きな経験となった。「恐怖心と共に泳ぎ続け、熱海の街が見えたときの感動は忘れられない。あの時の湧き上がる生命力のようなものが、人を元気にする」と確信を得た。

 ○…逗子海岸でオープンスイミングのイベントを実施していたことをきっかけに昨夏、移住。平日は都内のベンチャー企業で働くかたわら、週末の時間を活動に充てている。「スポーツ×地域の取り組みを全国に広げていきたい」と笑顔で語った。

逗子・葉山版の人物風土記最新6

浜田 孝一さん

一般社団法人逗子葉山青年会議所第58代理事長に就任した

浜田 孝一さん

鎌倉市在住 39歳

1月8日号

上田 芳雄さん

逗子市被爆者の会(つばきの会)の会長を務める

上田 芳雄さん

逗子市在住 78歳

12月4日号

天野 純治さん

横須賀美術館で展示を行っている

天野 純治さん

葉山町在住 71歳

11月20日号

石井 康生さん

逗子・葉山アマチュア無線クラブの会長を務める

石井 康生さん

逗子市在住 56歳

11月6日号

山口 明さん

葉山の魅力を発掘、発信している

山口 明さん

葉山町在住 68歳

10月23日号

加藤 慶一さん

一般社団法人Regional Sportsの代表を務める

加藤 慶一さん

逗子市在住 36歳

10月9日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク