逗子・葉山版 掲載号:2020年11月20日号 エリアトップへ

(PR)

沼田塗装店 屋根塗装にドローン活用 オープンキャンペーン第2弾も

掲載号:2020年11月20日号

  • LINE
  • hatena
研修を受けたスタッフがドローンで屋根の状況を確認。正確な情報をその場で得られる
研修を受けたスタッフがドローンで屋根の状況を確認。正確な情報をその場で得られる

 「地元に頼れる店ができて良かった」「説明も料金もわかりやすくて、すぐにお願いすることにした」

 今年9月、葉山町下山口にオープンした「沼田塗装店」には、早速こんな声が寄せられている。地元密着企業ならではの細やかな対応と、明瞭な価格設定や最新技術を活用した安心の施工が好評の理由だ。

 葉山町で創業して63年の総合建設業「株式会社ヌマタ」から、塗装部門が独立する形で設立された同店。自社の職人が工事にあたるのが特徴で、依頼主と顔の見える関係を構築。「責任を持って誠心誠意、最後までお客様の期待に応える」という同店のモットーを実践している。

先端技術も駆使

 同店では、施工前後の外壁や屋根の状態を調べるために、ドローンを活用。遠隔操作によって、施主とともに隅々まで状態を確認する。「劣化状況によっては登っただけで屋根が傷つくことも。そうしたことを避けるのはもちろん、これまでお客様の不安要素であった”見えない部分”をなくし、安心感の向上に繋げられたら」と同社の沼田宏之さんは狙いを語る。また、設計ソフトを用いて、図面を制作したうえで見積りを算出。家の状態やニーズに合わせて3つのプランを用意しており、明瞭な料金体系なのも嬉しいポイントで、「当初の予算よりオーバーする心配がなくなり良かった」という声が寄せられている。

「ぜひ相見積もりを」

 「家の塗り替えは定期的に必要なことですが、安い買い物ではありません。検討される際は複数社での相見積りをお勧めします」と呼び掛ける沼田さん。実際、オープン以来、成約したほとんどの顧客が他社の見積もりを持って来店しているという。

 「家は建てて終わりではなく、クルマや革製品のように手入れすることによって長持ちする」との言葉の通り、10年を目安に外壁や屋根のメンテナンスをするのが肝要。特に、逗子葉山地域特有の潮風による影響や台風による損傷は大きく、放っておけば家の寿命を縮ませかねない。その対策は、地域で施工実績があり、その特性を知り尽くした地元のプロに任せるのが安心だ。

特別割引を実施中

 同店では、12月末までオープンキャンペーン第2弾を実施中。逗子葉山在住の依頼者に限り、成約時に諸経費から3万円引きのサービスをしている。詳細や問い合わせは左記へ。

■沼田塗装店(プロタイムズ逗子葉山店)、葉山町下山口1936、【電話】046・876・7410

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

遺品カメラは高値の宝庫

来店不要

遺品カメラは高値の宝庫

無料の出張買取が人気

1月22日号

美術品・骨董品を高価買取り

1月31日・2月1日 鎌倉芸術館「お宝無料鑑定会」開催 予約優先

美術品・骨董品を高価買取り

生前整理・遺品整理の相談だけでもOK

1月22日号

「不動産に関する事で お困りはないですか」

「不動産に関する事で お困りはないですか」

宅建協会の無料相談が好評

1月22日号

通信教育で社会福祉士に

注目の「給付金制度」で国家資格取得 4月入学受講生募集

通信教育で社会福祉士に

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校

1月8日号

「個別見学・相談を承ります」

有料老人ホーム「チャームスイート東逗子」 1日2組限定事前予約制

「個別見学・相談を承ります」

1月17日(日)・23日(土)

1月8日号

自立への学び サポート

column vol.2

自立への学び サポート

さんごの暮らし相談室

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク