逗子・葉山版 掲載号:2020年12月4日号 エリアトップへ

(PR)

めがねの荒木 逗子店 「聴こえの不安を感じたら」 補聴器相談会12月4日から

掲載号:2020年12月4日号

  • LINE
  • hatena

 加齢とともに避けられないのが聴力の低下。早い人では40代で始まり、70代では約半数が聴こえに悩みを抱えているという。聞こえづらさは日常生活でじわじわと進むため、本人が気付きにくく、早期発見が大切だ。

 ”聴こえ”の不具合によるストレスは想像以上に大きいもの。最近ではマスクによる聴こえづらさを訴える人も多い。「不安を感じたら、早めに耳鼻科や専門店に相談を」と話すのは、逗子市役所前「めがねの荒木 逗子店」の新行内さん。同店では、技術と知識を持った「認定補聴器技能者」が常勤しており、聴こえの状態を的確に把握してくれる。

 同店では12月4日(金)から21日(月)、恒例の「補聴器相談会」を実施。「購入を考えている」という人から、「生活習慣に合わせて買い換えたい」「不具合が気になる」人まで、ニーズや用途に合わせた補聴器をじっくり選べるほか、試聴や貸出も可能だ。

 めがねの荒木は、専門店独自の「安心の90日間プログラム」のほか、購入後の点検・クリーニングなどアフターフォローも細やかに対応。「”耳に装着する”ことへの不安はつきもの。気になる点は、何でもご相談ください」■逗子市逗子5の1の9、午前10時〜午後8時、年中無休【電話】046・870・5560

めがねの荒木 逗子店

逗子市逗子5-1-9

TEL:046-870-5560

https://www.hochoki-araki.jp/

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

通信教育で社会福祉士に

注目の「給付金制度」で国家資格取得 4月入学受講生募集

通信教育で社会福祉士に

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校

1月8日号

「個別見学・相談を承ります」

有料老人ホーム「チャームスイート東逗子」 1日2組限定事前予約制

「個別見学・相談を承ります」

1月17日(日)・23日(土)

1月8日号

自立への学び サポート

column vol.2

自立への学び サポート

さんごの暮らし相談室

1月8日号

ITやデザインで地域元気に

注目企業

ITやデザインで地域元気に

kakeruco

1月1日号

「変革実現の歩みを止めない」

学校法人 神奈川歯科大学 鹿島勇理事長インタビュー

「変革実現の歩みを止めない」

1月1日号

工場・倉庫建築に特化

工場・倉庫建築に特化

門倉組が新ブランド

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク