逗子・葉山版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

逗子市 8割の押印廃止 オンライン化を推進

社会

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena

 逗子市は4月1日から、行政手続きにおける押印を見直し、約8割を廃止した。約940様式中、約760様式で押印が不要となった。

 市によると昨年10月から、条例及び規則等の申請書等における押印見直しの作業を開始した。内閣府による「地方公共団体における押印見直しマニュアル」などを参考にしながら、証明書発行や補助金等に係る申請や変更届といった各種手続きの見直しを進めていたという。

 行政サービスを効率化・効果的に提供することを目的としているが、国の法律や県の条例で求められるものなど、これまで通り押印が必要な手続きもある。

 市は、申請の際の負担を軽減するとともに、現在進めている行政手続等のオンライン化を推進していきたい考え。また同日から、情報政策課を総務部から経営企画部に移管し、「デジタル推進課」が設置されている。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

この日だけの船上市場

この日だけの船上市場 経済

6月5日 小坪漁港で

5月27日号

親子で名曲楽しむ

親子で名曲楽しむ 文化

こどもオペラ上演

5月27日号

建築のこれから考える

建築のこれから考える 社会

事務所協会が展示

5月27日号

海の森作る海藻ずらり

海の森作る海藻ずらり 文化

「博士」の高橋さん展示

5月27日号

うみのほとりに大作出現

うみのほとりに大作出現 文化

松澤さんの展示 6月5日まで

5月27日号

障がい者の働く機会応援

憲章Tシャツ

障がい者の働く機会応援 社会

売上の一部が工賃に

5月27日号

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook