逗子・葉山版 掲載号:2021年10月8日号 エリアトップへ

高幸建設 医療従事者の「足」寄贈 自宅療養者の見守りに活用

社会

掲載号:2021年10月8日号

  • LINE
  • hatena
秋間理事長に鍵の目録を手渡す岡川代表(右端)
秋間理事長に鍵の目録を手渡す岡川代表(右端)

 逗子市と葉山町では9月27日から、自宅療養する新型コロナ陽性者を地域の医師や看護師らが見守る「地域療養の神奈川モデル」がスタートした。これに合わせ、逗子市の高幸建設株式会社(岡川直代表取締役)が、事業を担う逗葉地域医療センター訪問看護ステーションに軽自動車を寄贈した。

 9月21日には、逗子市保健センター正面玄関前で寄贈式が行われ、岡川代表のほか同センターの秋間礼二理事長、逗葉医師会の田嶋博雄会長、逗子市の桐ケ谷覚市長や葉山町の山梨崇仁町長らが出席した。

 昨年も逗葉医師会に対し、PCR検査用保護ボックスを寄贈した岡川代表は「医療従事者の皆様には感謝と敬意の気持ちでいっぱい。地域に貢献できれば」と話し、秋間理事長は「より良い地域医療のために大切に活用させていただく」と謝意を伝えた。

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

フレスコボールで繋がり強化

フレスコボールで繋がり強化 社会

沼間3丁目自治会

12月3日号

市民の憩いの場を整備

逗子市商工会青年部

市民の憩いの場を整備 社会

12月3日号

題材に込めた意味探る

山口蓬春記念館

題材に込めた意味探る 文化

「吉祥」コレクション展示も

12月3日号

海洋プラ園児と考える

海洋プラ園児と考える 教育

かぐのみ幼稚園で催し

12月3日号

「学生たちに食料を」

「学生たちに食料を」 社会

クリスマスイブに受付

12月3日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook