逗子・葉山版 掲載号:2021年10月15日号 エリアトップへ

新規事業のアイデア構築 中小企業の後継ぎ対象に

経済

掲載号:2021年10月15日号

  • LINE
  • hatena

 葉山町は地元中小企業の後継ぎを支援するため、横須賀市と京浜急行電鉄株式会社と協働で新規事業開発支援イベント「アトツギプロジェクトin三浦半島(アトツギソン)」を開催する。

 親族が事業を営む若手後継者が家業の経営資源を活用した新規事業のアイデア作りをする企画。世代交代を機に、先代から受け継いだものをベースに新たな領域に挑戦することで事業拡大や継承、企業内起業などに繋げ、三浦半島地域の経済活性を図る。新規事業のアイデアだけでなく、後継ぎ仲間や行政をはじめとする支援者とのネットワーク形成を図ることもできる。

 会場は「横須賀リサーチパーク2番館」(光の丘3の4、京急「YRP野比駅」からバス7分)で11月5日(金)から7日(日)までの3日間。対象は葉山町または横須賀市内に親族が営む事業所のある中小企業・商店等の後継ぎ、または候補者(未定の社会人や学生も可)。申し込み先着30人、参加無料。希望者は同イベント専用Webページから申し込み。10月29日(金)締切。問い合わせは事務局【携帯電話】080・2418・3727

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

アカペラと和太鼓がコラボ

アカペラと和太鼓がコラボ 文化

2月、ワークショップも

1月21日号

シェアサイクルの感想募集

池田通りでお得に買い物

池田通りでお得に買い物 経済

「プレミアム商品券」販売中

1月21日号

小坪に車中泊スペース誕生

小坪に車中泊スペース誕生 経済

試行的運用開始 活性化目指し

1月21日号

春告げる「わかめ干し」体験

春告げる「わかめ干し」体験 社会

市観光協会らが参加者募集

1月21日号

「アマモの苗大きくなあれ」

「アマモの苗大きくなあれ」 教育

一色小で環境授業

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook