逗子・葉山版 掲載号:2022年3月4日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 3月4日0:00更新

  • LINE
  • hatena

 かつて「デザイン」といえば表面的な意味合いが強かったですが、人の思考や意思決定、行動さえも変える力を持ち、企業や社会課題を解決する際の重要なキーワードとして用いられています。

 逗子市社協が取り組むフードドライブ事業のグッズ販売はその好例。オシャレで普段使いできるグッズは一見、派手な取り組みのようで事業の根幹やターゲットをしっかりと見極め、直面する課題解決に真正面から取り組んだ結果です。この先進的ともいえる逗子らしい取り組みが広がることを期待します。

逗子・葉山版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月24日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月10日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月27日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月13日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

4月29日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

4月15日0:00更新

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook