逗子・葉山版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

(PR)

めがねの荒木 逗子店 「夜間運転用レンズ」体験会 6月19日まで

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena

 夜間、運転をする際、対向車のライトが「眩しい」と感じたことはないだろうか。近年の車は、ヘッドライトの光源が強くなっているほか、運転者が気付かないうちにオートでハイビームになっていることもあるという。運転中、強い光で視界が一瞬、白く奪われてしまい、ヒヤッとした経験がある人は少なくないだろう。

 そうした人に試してほしいのが、夜間運転用レンズ「ナイトアシスト475」。対向車のヘッドライトによる眩しさを軽減し、視界をハッキリ見やすくしてくれるもの。

 「めがねの荒木逗子店」では、運転時の見え方や視力の変化を試せる体験会を6月19日(日)まで開催中だ。加齢により夜間の視力が低下しているケースもあり、このレンズに運転に適した度数を入れることも可能。気軽に相談を。

■逗子市逗子5の1の9(逗子市役所前)、午前10時〜午後7時、年中無休【電話】046・870・5560

めがねの荒木 逗子店

逗子市逗子5-1-9

TEL:046-870-5560

https://www.hochoki-araki.jp/

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

専門家に聞いてみる

士業スペシャリスト×ウスイホーム

専門家に聞いてみる

不動産・相続対象の個別相談会

6月24日号

「認知症=もの忘れ」は誤解

神歯大附属病院

「認知症=もの忘れ」は誤解

正しく理解が治療の第一歩

6月24日号

「子どもにも在宅で必要な歯科医療を」

小児訪問歯科診療を開始

「子どもにも在宅で必要な歯科医療を」

取材協力/葉山こどものための歯医者さん

6月24日号

お腹の音を聴こう

お腹の音を聴こう

関東学院大で体験型プログラム

6月24日号

梅雨は天井・壁のシミに注意

梅雨は天井・壁のシミに注意

「雨漏り」前に対処を

6月24日号

「聞こえの不安を感じたら」

めがねの荒木 逗子店

「聞こえの不安を感じたら」

補聴器相談会6月26日まで

6月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook