藤沢版 掲載号:2011年1月28日号
  • googleplus
  • LINE

VOL.52 自然災害や盗難雑損控除あります

 地震大国・日本。

 あの阪神・淡路大震災から16年が経ちましたが、小笠原諸島の父島近海では先月、マグニチュード7・4の地震が観測されています。

 慣用句にも「地震、雷、火事、親父」という言葉がありますが、実は、この最後の「親父」は、もとは「大山嵐(おおやまじ)」という台風を表す言葉が、いつの間にか「オヤジ」に掏り替わったものだという説が話題になりました。

 この説の真贋はともかく、「災害への備え」は整えておきたいですね。

 ところで、個人が災害や盗難等に遭って資産に損害を受けた場合には、確定申告をすることで、一定の金額の所得控除を受けることができます。

 これを「雑損控除」といいます。

 控除を受けるには、震災・風水害・落雷などの自然災害や火災などの人為的な災害及び盗難・横領等が原因の場合に限られます。

 また、損害を受けた資産の所有者が納税者又は納税者と生計を一にしていて総所得金額等が38万円以下の配偶者や親族であること、生活に通常必要な住宅・家具・衣類などの資産であること等の要件も満たす必要があります。 

 国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp/)では確定申告に関する各種情報をご案内しています。是非「税の知識の備え」としてご活用ください。

(藤沢税務署税務広報広聴官)
 

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

<PR>

藤沢版の税金あれこれ。最新6件

税制の基本原則

VOL.129

税制の基本原則

7月7日号

納税者サービスの充実

VOL.128

納税者サービスの充実

6月9日号

確定申告期到来!!

VOL.124

確定申告期到来!!

1月27日号

申告納税制度とは

VOL.123

申告納税制度とは

12月23日号

税を考える週間

VOL.121

税を考える週間

10月28日号

寄附金控除の対象となる義援金とは?

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

ピースウォークinふじさわ

一緒にウォーキングしながら、国際平和や社会貢献をPRしませんか。

https://www.peace-walk.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

平面・立体の面白さを

平面・立体の面白さを

鈴木滋子さんの作品展

3月13日~4月1日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク