藤沢版 掲載号:2011年9月30日号
  • googleplus
  • LINE

商議所金融業部会野村證券共催 「75円は行き過ぎ」 リチャード・クー氏講演

経済

「財政出動は有効だった」と語るクー氏
「財政出動は有効だった」と語るクー氏

 大手シンクタンク、野村総合研究所主席研究員のリチャード・クー氏が13日、藤沢で講演を行い「内外から見た日本経済の情勢」について語った。

 講演会は、藤沢商工会議所金融業部会と野村證券藤沢支店の共催。当日は、クー氏の講演と、証券・保険会社11社が資産運用商品を紹介するファイナンシャルフェスタの2本立てで行われ、会場となったグランドホテル湘南には700人を超える市民が集まった。

 クー氏は震災後の国内情勢から語りはじめ、「震災後、海外からの日本への評価は上がっている」と話し、「中国、韓国、台湾らが日本製品にとって変わるといわれてきたが、実際は、これらの国よりも価格が高い日本製品の代替にはなっていない」と指摘。国内製品の品質の高さを評価した。

 また、為替についてもスイスフラン高、円高について触れ「堅実に貿易黒字を出し、失業率が低いことから、買われている。75円から77円は行き過ぎだと思うが、海外も日本と同様、少子高齢化や産業の空洞化、政治不信があり、どの国もドングリの背比べ」と話し、いずれは(円高は)反転する、とした。

 アメリカ、ヨーロッパの不況には「(不況に対して)教科書通り金利を下げ、印刷機でたくさん紙幣を刷っても、失業率、不動産価格は良くなっていない」と指摘。一方日本は「批判はあったものの自民党によるばら撒きによる財政出動で、バブル崩壊以降もGDPは下がっていない」と語った。また、2回のマイナス成長は、橋本政権時代の増税、小泉首相の財政再建政策だった、と話した。

 ファイナンシャルフェスタに参加したのはゴールドマン・サックス投信、ドイチェ・アセット・マネジメント、UBSグローバル・アセット・マネジメント、シュローダー証券投信投資顧問、フィデリティ投信、JPモルガン・アセット・マネジメント、日興アセットマネジメント、アムンディ・ジャパン、アイエヌジー生命保険、メットライフアリコ、野村アセットマネジメントの11社。
 

会を主催した関係者ら
会を主催した関係者ら

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

清らかな歌声 総合3位

"3人4脚"で東海道行脚

総合高出身バンド「チロル」

"3人4脚"で東海道行脚

3月16日号

ロボット作りに挑戦

新型車両が運行開始

ロマンスカー

新型車両が運行開始

3月16日号

集まれ、藤沢ゆかりの40歳

藤沢でも観測可能

ダイヤモンド富士

藤沢でも観測可能

3月16日号

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

ピースウォークinふじさわ

一緒にウォーキングしながら、国際平和や社会貢献をPRしませんか。

https://www.peace-walk.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

平面・立体の面白さを

平面・立体の面白さを

鈴木滋子さんの作品展

3月13日~4月1日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク