藤沢版 掲載号:2012年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

「囲碁は人との関わり」 湘南白百合学園高校2年 谷結衣子さん

文化

「とにかく緊張した」と大会を振り返る
「とにかく緊張した」と大会を振り返る

 日本棋院市ヶ谷会館(東京都)で昨年7月に開催された「第35回文部科学大臣杯全国高校囲碁選手権大会」の女子個人戦で優勝。女子団体戦では主将を務め、湘南白百合学園高校を3位に導いた。

 個人戦では、準決勝で半目勝ちと辛勝。決勝戦では3目半勝ちだった。「緊張して頭の中が真っ白になっちゃって、あまり覚えていない。決勝戦が終わった直後は嬉しさより、大きなミスなく終えられたことに安心した」とホッとした表情で謙虚に大会を振り返る。

 小学校2年生の頃、アニメの囲碁ブームをきっかけに始め、父親と一緒に横浜にある碁会所にも行った。その後、小学校3年生から藤沢駅南口の碁会所に通うようになった。

 「囲碁の魅力は、年齢や性別など関係なく、普段関わることがないような人たちと話せること」と高校生らしい無邪気な笑顔で話す。「プロになることはまだ考えていないけど、アマチュアとして囲碁を続けていきたい。囲碁界にいることが楽しい」と今後の囲碁への思いを語ってくれた。

 囲碁以外ではプロ野球の阪神ファンで、金本知憲(かねもとともあき)選手のことを興奮気味に話す意外な一面も。盤上で繰り広げられる熱い戦いから、今年も目が離せない。
 

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク