藤沢版 掲載号:2012年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

藤沢発の「昇り竜」 中日ドラゴンズ 高橋周平さん

スポーツ

「一生懸命やるだけ」と意気込む
「一生懸命やるだけ」と意気込む

 高校通算71本塁打のスラッガーは強竜打線の一員に―。3球団が競合したプロ野球ドラフト会議を経て、先月13日に晴れて中日ドラゴンズの仲間入りを果たした。湘南クラブボーイズ出身として2人目のプロ選手だ。ユニホームの採寸など新たな舞台への準備は着々と進み、「実感というより、今はやらなきゃいけないという気持ち」と意気込みを見せる。

 背番号は31に決定。「憧れの存在」と話すチームメイト・森野将彦選手がかつて付けていた番号だ。プロでは使い慣れた金属バットから木製バットに変わるが、「特に問題には感じない」。日本代表として出場した昨夏のAAA野球選手権でも木製バットで打ちまくり、優勝に貢献、MVPに輝いた。経験が自信を裏付ける。

 対戦したい相手に東海大甲府高校の先輩でもある村中恭兵投手(ヤクルト)を挙げる。「実現すれば高校関係者が一番盛り上がるかも」と笑顔。合同自主トレ、キャンプと続いていくが「ケガをしない身体づくりをしたい。一生懸命やるだけ」と実直に語る反面、「自分のスイングができればボールは飛ぶ。飛距離も見てほしい」と力強い言葉も。

 藤沢発の若き「昇り竜」が、名古屋で大きなアーチを架ける日が待ち遠しい。
 

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク