藤沢版 掲載号:2012年1月6日号
  • googleplus
  • LINE

2012年藤沢市成人式実行委員会の委員長を務める 沼澤花奈(かな)さん 横浜市戸塚区在住 20歳

みんなの心に残る日に

 ○…「みんなが楽しんで、思い出に残る式にしたい」と強い思い入れを語る。実行委員長に立候補した理由を「仲間と何かを作り上げていくことが好きなんです」。小中学校時代は学級委員、高校時代には学園祭実行委員を務めるなど、周りからの人望も厚い。

 ○…戸塚区在住だが、母親の職場が藤沢にあり、「家に独りぼっちでさみしい思いをさせないように」と、親の意向で小学生の時から藤沢まで越境通学をしていた。「友だちもほとんど藤沢にいる。私にとっての地元は藤沢なんです」。藤沢に住んでいないことを気にして成人式の実行委員会への参加を躊躇していたが、昨年の5月、友人の母親からの勧めもあり思い切って飛び込んだ。大人数の実行委員の中で、「意見がうまくまとめられず、苦労もした」と語るも「判断に困ったときは周りから協力してもらってここまで来られた」と謙虚に語る。

 ○…今年の成人式の見どころは、地元のFM局・レディオ湘南が公開生放送する記念事業「ハタチの主張」。新成人3903人を対象に二十歳の決意や将来の夢など、会場で思いのままを発表し、電波で流す。「みんなの心に残る日に、今までにない成人式にしたい」という実行委員全員一致の思いで企画した。

 ○…高谷小学校、村岡中学校、湘南工科大附属高校を卒業。現在、大学で健康福祉学を専攻し、保育士を目指す。また、高校からヒップホップや創作ダンスを始め、今も続けている。「小学校から続けていたバレエの基礎練習が今でも役に立っています」と微笑む。発表の場に向かうモチベーションは「一つの目標に向かって仲間が一致団結すること。頑張った達成感は何にも代えがたいですね」と力がこもる。みんなで作り上げた「晴れの舞台」まであと3日。どんな達成感が待っているのか楽しみだ。
 

藤沢版の人物風土記最新6件

二見 将幸さん

江の島観光会の会長に就任した

二見 将幸さん

2月16日号

鷹取 昭さん

10年かけ神奈川県内の「庚申塔」を調べ、1冊にまとめた

鷹取 昭さん

2月9日号

齋藤 史朗さん

20周年を迎える「江ノ島湾護美さぁくる」の世話人を務める

齋藤 史朗さん

2月2日号

大日方(おびなた) 邦子さん

2018年平昌(ピョンチャン)パラリンピックで選手団長として日本代表チームを率いる

大日方(おびなた) 邦子さん

1月26日号

対馬 伸也さん

自転車レース「オートルート」の日本人初のアンバサダーに就任した

対馬 伸也さん

1月19日号

高橋 可成(かなる)さん

「毎日写真コンテスト」で文部科学大臣賞を受賞した

高橋 可成(かなる)さん

1月12日号

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク