藤沢版 掲載号:2012年1月13日号
  • googleplus
  • LINE

冬空に「よいしょ」 老人ホームかりんで餅つき

社会

利用者からも歓声が聞こえた
利用者からも歓声が聞こえた

 藤沢市城南の特別養護老人ホームかりん(川島進理事長)で先月26日、もちつきが行われた。

 当日は川島理事長が所有する田んぼで収穫したもち米約15kgを用意し、杵と臼で餅つきが行われた。スタッフや施設利用者らが参加し、元気な「よいしょ」の声と、手を叩く音が冬晴れの空に響いた。

 川島理事長は「少しでも利用者の皆さんが昔を思い出し、楽しんでもらえたら」と話した。

 つきたての餅は、あんころ餅や鏡餅のほか、デイサービス利用者が育てた大根を使用し、からみ餅にして参加者に振る舞われた。
 

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク