藤沢版 掲載号:2012年5月25日号
  • googleplus
  • LINE

ふじさわ産業フェスタ 見て触れて体感しよう 地元の技術が一堂に

社会

テーマは「産業版地産地消の推進・そして復興」。毎回多くの来場者でにぎわう
テーマは「産業版地産地消の推進・そして復興」。毎回多くの来場者でにぎわう

 藤沢市民会館とその周辺、秩父宮記念体育館を会場に藤沢市の商工業製品や特産品などを紹介する「ふじさわ産業フェスタ2012」が5月26日(土)と27日(日)の両日、開催される。主催は2012ふじさわ産業フェスタ実行委員会(田中正明実行委員長)。時間は午前10時から午後5時(27日は4時)まで。

 ふじさわ産業フェスタは藤沢市の持つ技術、工芸、名産、観光、農業など、商工業製品や特産品などを多くの人に知ってもらおうと企画、多彩なふれあいや交流を通じて藤沢の産業活力を理解してもらうことを目的としている。

 会場には工業・情報・住宅機器等展示販売ゾーン、技能者製品等展示販売ゾーン、飲食ゾーン、自動車展示・イベントゾーン、爽やか市場・フリーマーケットゾーンなどが設けられる。

 主な催しは以下の通り。

▼第1会場(秩父宮記念体育館武道室)工業製品、情報・通信機器、市内4大学との連携、学校の研究テーマ品の展示、住宅関連相談、ロボット展示およびデモンストレーション

▼第2会場(市民会館第1展示集会ホール・前広場周辺通路)藤技連技能まつり、竹細工教室、1日職人体験コーナー、飲食店の出店

▼第3会場(市民会館前広場・多目的広場)自動車展示、福祉・介護事業、最先端医療の紹介、ふじさわ観光名産品即売コーナー、岩手・宮城・福島観光物産プラザの出展、農畜産物の即売、マイカー点検教室、姉妹都市松本市からの出展、牛の乳搾り体験(27日のみ)、フリマや各種模擬店

イベント盛りだくさん

 26日には小ホールで午後2時30分から経済講演会「日本経済の行方〜経常赤字・財政破綻は起こるのか」を開催。講師に野村證券(株)金融経済研究所経済調査部シニアエコノミストの尾畑秀一氏を迎える。定員400人で無料。第2展示集会ホールでは午後4時から「工場・研究所名鑑」掲載事業所を対象にした名刺交換会を行う。

 27日は小ホールで午後1時30分からハワイアンフラステージ、第2展示集会ホールでは和菓子・ケーキ作り体験教室(和菓子教室午前10時30分から午後0時、ケーキ教室午後1時30分から3時、1人1000円)。秩父宮記念体育館では体力測定フェスタ&健康体力セミナー2012(午前9時から午後4時)も開催。

 詳細は藤沢商工会議所【電話】0466・27・8888まで。

藤沢版のトップニュース最新6件

十二神将立像を重文指定

藤沢市

十二神将立像を重文指定

2月16日号

五輪に向け予算拡充

藤沢市

五輪に向け予算拡充

2月16日号

安全なまちづくりで表彰

湘南大庭地区防犯協会

安全なまちづくりで表彰

2月9日号

最優秀タッグに認定

藤沢市出身諏訪魔選手

最優秀タッグに認定

2月9日号

人気に嬉しい悲鳴

藤沢初のまちゼミ

人気に嬉しい悲鳴

2月2日号

初の大規模リニューアル

テラスモール湘南

初の大規模リニューアル

2月2日号

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク