藤沢版 掲載号:2012年9月28日号
  • googleplus
  • LINE

湘南学園中・高動画研究部 ペンキ画で落書き上塗り 市観光協会から感謝状

社会

感謝状に笑顔の部員たち
感謝状に笑顔の部員たち

 湘南学園中学校・高校(山田明彦校長)の動画研究部が、片瀬江ノ島駅正面の釣具店「舟七」のシャッターに描いたペイント画が9月17日、完成した。この絵は落書きされた同店のシャッターに描かれたもので、観光地の景観美化のため藤沢市観光協会(二見幸雄会長)から打診を受けた同部が作成したもの。

 江の島の風景をモチーフとしたこのペイント画には、海洋生物やサーフィン、灯台などが画面いっぱいに鮮やかに描かれている。部員たちは店の営業時間が終わる午後5時から2時間を作業に充て、10日間かけて描き上げた。

 部長の小野有貴さん(高校2年)は「専門的な技術はなかったけれど、みんなの力できれいな絵が描けたと思う。大きい絵だったので描くのは大変だったが、終わってみるともっと描いていたかったという気持ちもある」と笑顔で話した。

 9月24日には二見会長が同校を訪れ、同部の部員たちに感謝状を手渡した。また、小田急電鉄の遠藤要藤沢管区管区長からは記念品が贈られた。
 

鮮やかなシャッターペイントが完成
鮮やかなシャッターペイントが完成

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク