藤沢版 掲載号:2012年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

豪華客船「にっぽん丸」 江の島沖に初寄港

社会

 商船三井客船株式会社の豪華客船「にっぽん丸」(2万2472t、全長166・6m、最大旅客定員524人)が10月31日、江の島沖に初寄港した。

 当日は同船の初寄港を祈念し、片瀬漁港内芝生広場でセレモニーを開催。鈴木恒夫藤沢市長、公益社団法人藤沢市観光協会の二見幸雄会長、JAさがみの長嶋喜満代表理事組合長らが久保滋弘船長らを歓迎した。

 鈴木市長は「にっぽん丸が藤沢江の島に初寄港した記念すべき日。思い出の1ページを作ってもらえたらうれしい」とあいさつ。鈴木市長から記念の盾が、湘南江の島海の女王から花束が久保船長に贈られた。久保船長から藤沢市へは、にっぽん丸がデザインされた返礼の盾がプレゼントされた。

 久保船長は「お客様も湘南・藤沢や鎌倉の観光を楽しんでもらえると思う。これを機会に何度も江の島へ寄港させてもらいたいと考えている」と語った。

 「秋の湘南・江の島クルーズ」と名付けられた今回の企画。船内では地元産の「やまゆりポーク」、「湘南ふじさわ野菜」などの食材を用いたディナーやスイーツが出され、オプショナルツアーでは現地ガイドとめぐる江の島歴史散歩、江ノ電に乗って鎌倉散策などが実施され、乗客らは秋の湘南・藤沢を満喫した。
 

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク