藤沢版 掲載号:2012年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

楽しんでチャリティー イベントに200人超

市長に募金を手渡す森井代表(中)、関根会長(左)
市長に募金を手渡す森井代表(中)、関根会長(左)

 チャリティーパーティー・第17回「よみがえる青春」が12月1日、グランドホテル湘南で開かれた。

 これは、BSSフレンズ(森井裕幸代表・関根源会長)が主催するもの。毎年、クリスマスの時期に仲間たちが集う手作りのパーティーで、募金を集め藤沢市や発展途上国に寄付を行っている。

 今年は、200人を超える人々がパーティーに参加。満員となった会場では、お馴染みとなったオールディーズバンド「スパンコール」が歌や演奏で会場を盛り上げ、ミュージシャンの片山誠史&安達たけし、山下直子などが出演した。

 また、自転車などの景品が当たるビンゴ大会も開かれ、参加者は、楽しんでいた。このイベントには、202社の企業が協賛をした。

 募金は、被災地復興支援や子どもの交通安全、発展途上国の支援を目的に集められ、会の冒頭で鈴木恒夫藤沢市長に手渡された。

 回を重ねるごとに参加者や協賛企業も増え、森井代表は「16年間で500万円を超す募金が集まった。これも、参加していただいた皆さんのおかげ」と感謝を表した。
 

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク