藤沢版 掲載号:2013年2月15日号
  • googleplus
  • LINE

プレス工業 駅伝 貫禄の6連覇

スポーツ

ガッツポーズでゴールする選手
ガッツポーズでゴールする選手

 第66回神奈川県実業団駅伝大会が2月3日、山北町の丹沢湖周辺コース(5区間30・2Km)で行われ、プレス工業(株)陸上競技部(藤田嘉監督)が6年連続9度目の優勝を飾った。タイムは、1時間30分5秒で、2位の平塚市役所に5分近くの大差をつけゴールテープを切った。

 今年は、1区に高卒2年目の鶴崎優太選手を起用。実力を発揮できず3位と出遅れ、追いかける展開となったが、2区の三宅雅大選手が区間賞(19分47秒)に輝く走りでトップに躍り出ると、そのまま独走でたすきをつないだ。

 同部は、今年初めてセカンドチームを出場させた。1区と2区では若手の松岡亮平選手と鶴崎健太選手を起用し、経験を積ませた。

 上岡宏次ヘッドコーチは「結果は別として、若い選手がレースを経験できたというのは、大きな収穫だと思う。今後の活躍に期待していきたい」と話した。

 大会には、26チームが出場。2位は平塚市役所(1時間34分55秒)、3位は小田原市役所(1時間36分51秒)だった。
 

たすきを繋ぐ選手
たすきを繋ぐ選手

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク