藤沢版 掲載号:2013年3月22日号
  • googleplus
  • LINE

辻堂海浜公園 春訪れ スイセンの競演 4月下旬まで 順次開花

社会

穏やかな春の日にゆれるスイセンの花(撮影・3月16日)
穏やかな春の日にゆれるスイセンの花(撮影・3月16日)
 県立辻堂海浜公園(藤沢市辻堂西海岸)の「水仙ガーデン」の花が開き始め、色鮮やかな競演が来園者に春の訪れを告げている。

 同公園によると、今春はスイセンとムスリカ合わせて63品種、約5万球が植えられており、4月下旬にかけて順次開花する。時季によって咲く花が異なることから、何度足を運んでも楽しめるガーデンになっているという。

 3月16日現在では、ラッパのような形が特徴の「マリーク」や、カップ咲きの「スタンドファースト」「セルマラガロフ」、シクラメンのように咲く「フェブラリーゴールド」などの花が咲いており、家族連れが足を止めたり、写真を撮ったりして観賞を楽しんでいた。

 同公園へは、JR辻堂駅南口から鵠沼車庫前行きバスか、高砂経由辻堂西海岸行きバスで「辻堂海浜公園入口」下車。

 問合せは辻堂海浜公園管理事務所【電話】0466・34・0011へ。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク