藤沢版 掲載号:2013年4月5日号
  • googleplus
  • LINE

県がNPO法人に助成 藤沢の2団体

経済

 かながわボランタリー活動推進基金21平成25年度協働事業負担金がこのほど決定し、藤沢市から2団体が継続事業で選ばれた。

 協働事業負担金は、地域社会に必要な事業で、ボランタリー団体と県が対等にパートナーを組んで行うことで効果が期待できる事業の経費を負担するもの。

 選ばれたのは、NPO法人湘南市民メディアネットワークの「映像・メディアコンテンツ制作による青少年育成支援事業」とNPO法人湘南DVサポートセンターの「地域と学校によるいじめ防止推進事業」。メディアネットワークは事業費446万6000円に対し400万円が、DVサポートセンターは事業費392万9000円に対し370万円が負担される。

 2団体の他に、課題部門1事業、一般部門8事業が選ばれている。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク