藤沢版 掲載号:2013年4月12日号
  • googleplus
  • LINE

200人が春色の競演楽しむ 女坂で花桃の散策会

社会

春の一日を満喫した
春の一日を満喫した
 藤沢市用田の女坂地区に開花した花桃を巡る散策会が3月31日、初開催された。

同地区を花桃の里にしようと活動する地域住民らによる「女坂に花桃を育てる会」が行ったもの。

 当日はおよそ200人が集まり、女坂最終処分場南側と新幹線線路の間に昨年開通した遊歩道「女坂花桃の道」と周辺を列になって50分ほどかけて歩いた。参加者たちは赤や薄ピンクなどの春の花を楽しんでいた。

 2011年に立ち上がった同会では、花桃の苗木を育て植樹する活動を行っており、これまでに400本以上の木を植えた。代表の尾上稔さんは「新たに植えた花桃はまだ小さいが、数年もすれば立派に育つ。花桃をきっかけに女坂の自然をゆっくり見てもらえれば」と話す。

 散策会の後は、地域の住民らが料理を持ち寄り、花見の席が設けられ、参加者たちに振る舞われた。また、女坂地域が一望できる丘の上に尾上さんが見晴台を設置し、多くの人が春の景色を楽しんでいた。

 尾上さんは「花桃を植える活動も、今回の催しも地域の応援や理解があるからできる。来年も散策会ができるようにしっかり活動していきたい」と話した。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク