藤沢版 掲載号:2013年6月28日号
  • googleplus
  • LINE

競え 消防の技 7月7日 消防操法大会

社会

磨いた放水技術を披露
磨いた放水技術を披露
 市内31個分団の消防団が小型ポンプ操法を競う「第63回藤沢市消防団消防操法大会」が7月7日(日)、藤沢市消防防災訓練センター(石川3417の1)で行われる。午前8時30分から午後1時まで。小雨決行(荒天時は8日(月)に延期)。

 同大会は、消防団員の消防操法技術の向上と、士気の高揚を図るために毎年開催されているもの。災害時の地域防災のため活動する市内31カ所の消防分団員たちが、一堂に会して訓練で磨いた技術を競い合う。市消防局によると、種目の「小型ポンプ操法」は、東日本大震災のような大災害発生時に、道路が塞がれて消防車が進入できない現場などでも、消火活動を行える手段だという。

 当日は大会での成績に応じて、最優秀賞(市長賞)と優秀賞(議長賞)が各1個分団に、優良賞(団長賞)が4個分団に授与される。また、最優秀賞に選ばれた分団は、藤沢市の代表として2014年の神奈川県消防操法大会に出場する。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク