藤沢版 掲載号:2013年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

10周年を迎えた湘南ふじさわシニアネットの代表理事を務める 二宮 欣司さん 片瀬山在住 71歳

居場所から地域貢献

 ○…シニア世代の居場所を作りたいと立ち上げた「湘南ふじさわシニアネット(SFS)」が、創立10周年を迎えた。パソコンの使い方指導やホームページの作成などIT中心の活動を少人数で始め、今では会員数は100を超える。ITに留まらない事業にも手をひろげている。「多くの人と関われるなんて予想もしていなかった。皆さんの支援に感謝している」と10年を振り返る。

 ○…定年前、これからの20年をどう生きるかを考えたことがあった。会社は居場所であり仕事は支え。その居場所や支えがなくなったら不安に違いない。「会社を辞めても、それに代わる集まりが地域にあればいい」という思いがきっかけになった。62歳のときに友人2人と、リタイヤした人々が集える同団体を設立。その考えが共感を呼び、会員数は増加。そのほとんどが退職した元会社員だった。「みんなの技術を生かすことができればビジネスができる」。事業型NPOとして、実績もあげ、高い公益性が評価され県から認定NPO法人にも選ばれた。「会員のパワーは本当にすごい。意識が高く、みなさん輝いています」と嬉しそう。

 ○…大阪市住吉区で生まれ育つ。5人兄弟の4番目で長男。話していて訛りは出ないが「関西人らしいと人からも言われるし、自分もそう思う」と語る。一般的に関西人はケチというイメージがあるが、そうした気質が団体の運営方法や仕組み作りに生かされているのだとか。収入ゼロでスタートし、今や収入2000万円。成果は会員のやる気につながっている。

 ○…趣味はピアノ。60歳から習いはじめ、今ではリチャード・クレイダーマンの曲を弾くほどに。油絵にも凝っていたことがあるという。「行政や企業の手の届かない地域貢献が私たちの役割だと思う。『シニアの出番』という考えで継続していきたい」

藤沢版の人物風土記最新6件

二見 将幸さん

江の島観光会の会長に就任した

二見 将幸さん

2月16日号

鷹取 昭さん

10年かけ神奈川県内の「庚申塔」を調べ、1冊にまとめた

鷹取 昭さん

2月9日号

齋藤 史朗さん

20周年を迎える「江ノ島湾護美さぁくる」の世話人を務める

齋藤 史朗さん

2月2日号

大日方(おびなた) 邦子さん

2018年平昌(ピョンチャン)パラリンピックで選手団長として日本代表チームを率いる

大日方(おびなた) 邦子さん

1月26日号

対馬 伸也さん

自転車レース「オートルート」の日本人初のアンバサダーに就任した

対馬 伸也さん

1月19日号

高橋 可成(かなる)さん

「毎日写真コンテスト」で文部科学大臣賞を受賞した

高橋 可成(かなる)さん

1月12日号

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク