藤沢版 掲載号:2013年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

藤沢北ロータリークラブ会長 岡崎 記久子

社会

 2015年に節目の50周年を迎える同クラブ。初めて会長職に就き、「皆で力を合わせ、皆で楽しもう。周りに無関心にならないことが大切」と方針を語った。

 今年度の事業計画として、恒例の2事業を挙げる。ひとつは湘南台ファンタジアへの出店で、売り上げは介助犬・聴導犬の育成団体に寄付する。またもうひとつは、今回20回目を迎える藤沢市剣道錬成大会への後援で、会員が観戦に訪れ優勝旗を手渡す。青少年の育成と地域に密着した奉仕活動に、しっかり取り組んでいきたいと語った。

 「今までやってきた事を、より充実させていきたい。そのためにも、若く新しい会員のアイディアに期待している」と会の発展にも意欲を燃やす。

 同クラブは歴代会員に音楽関係者も多く、例会などで歌や演奏が入ることが大きな特徴。「持ち味の『楽しさ』を大切にしながら、マンネリを打破していきたい」と笑顔を見せた。
 

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク