藤沢版 掲載号:2013年7月26日号
  • googleplus
  • LINE

風景でたどる藤沢の魅力 絵はがき原画と今昔写真展

「絵や写真を通して藤沢の魅力を知って欲しい。気軽に訪れて」(左から)川上代表取締役、池島局長、永井生涯学習部長
「絵や写真を通して藤沢の魅力を知って欲しい。気軽に訪れて」(左から)川上代表取締役、池島局長、永井生涯学習部長
 藤沢郵便局(池島学局長)の3階コミュニティルームでは現在、「藤沢今昔展」を開催している。平日午前9時から午後4時まで(土・日は休み)。入場無料。8月30日(金)まで。

 会期中は、白旗神社や江島神社など「ふじさわ七福神」の社寺8カ所を描いた絵はがきの原画と、旧藤沢宿や駅周辺の懐かしい写真など、約50点が展示公開されている。

 これは、藤沢の歴史や文化を市民に広く知ってもらおうと、市の生涯学習部郷土歴史課が企画したもの。取り組みに賛同した藤沢郵便局が展示スペースを提供し、「藤沢百景シリーズ」の絵はがきを製作・刊行している(株)さんこうどう(川上彰久代表取締役)が、展示のために原画を貸し出しを行った。

 永井洋一生涯学習部長は、「藤沢の歴史や文化について知らない人や、関心が無い市民が意外と多い。また2014年度に開催予定の『東海道シンポジウム藤沢大会』に向けて、機運を高めていければ」と話した。

 問い合わせは、同課【電話】0466・27・0101へ。

常光寺
常光寺

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク