藤沢版 掲載号:2013年10月25日号
  • googleplus
  • LINE

福島っ子をおもてなし 市民有志がカンパで招待

14日に遊行寺で行われた脱原発のイベント「イマジン湘南まつり」にも参加し、藤沢市民と交流を図った
14日に遊行寺で行われた脱原発のイベント「イマジン湘南まつり」にも参加し、藤沢市民と交流を図った
 高い放射線量の影響で、屋外で遊べない福島の子どもたちを湘南に招く「湘南わくわくピクニック」が、10月12日から14日の2泊3日で開催された。福島市などから親子37人が参加し、少年の森(打戻)でのキャンプや鵠沼海岸でのサーフィン体験などを満喫した。

 企画から運営まで行ったのは、介護福祉サービスを提供する加藤忠相(ただすけ)さん(39)ら市民有志。「福島の子どものために今できることを」とサイトで協力を募ったところ、約180人が協力し、食事代や宿泊費も全てカンパでまかなった。加藤さんは「福島の方に大切に思っている人がいると伝えられて良かった」と話した。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク