藤沢版 掲載号:2014年6月6日号
  • googleplus
  • LINE

藤沢市議会 センター整備や津波対策 一般会計10億円を補正

鈴木恒夫市長
鈴木恒夫市長
 藤沢市議会(高橋八一議長)6月定例会が、5日から始まった。会期は25日まで。一般会計補正予算をはじめ、一般議案10件、条例議案9件など38議案が審議される。

 今回の補正予算は一般会計の10億1936万4000円のみで、特別会計の補正はなかった。補正後の一般会計の今年度予算総額は1328億7266万4000円、特別会計を合わせると2536億9898万2000円となる見通し。

 内訳をみると、総務費では市民センター整備費として9790万2000円を計上。津波対策として鵠沼市民センターの耐震補強工事、及び屋外階段、屋上転落防止フェンス等の設置を行う。老朽化や耐震性が問題となっていた六会市民センターの改築事業費にも5884万5000円が計上されている。

 また、商工費では観光施設整備費として1億3949万3000円を計上し、現在閉鎖している稚児ヶ淵レストハウスの解体と建築工事を行う。地元から要望が出ていた葛原第二最終処分場の跡地については、上部整備に要する経費として1億8119万5000円を計上し、2年をかけ地域住民が集える広場に整備する。そのほか、待機児童対策として、湘南大庭地区に法人立保育所を整備するための補助金2億4910万3000円、介護基盤の整備を目的に3927万円も計上された。

 市は「早急に実施する必要のある津波対策、都市基盤の整備、待機児童の解消、介護基盤の充実の4項目を中心に予算を組んだ」と話している。

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

大切なお墓が蘇る

お墓・玄関・庭石・タイルなど様々な石材を丁寧に洗浄します。

http://ohakasentai.com/oneeighty/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

建築家が見る新旧の鵠沼

藤沢も春らんまん

「災害時に役立てて」

藤沢工科高

「災害時に役立てて」

3月30日号

西高生が児童と交流

遊ing

西高生が児童と交流

3月30日号

「湘南遺産」候補求む

児童館に木製ベンチ寄贈

藤沢南RC

児童館に木製ベンチ寄贈

3月30日号

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク