藤沢版 掲載号:2014年9月26日号
  • googleplus
  • LINE

学校給食費 4月から公会計化へ 市が一括管理

公会計のイメージ
公会計のイメージ

 藤沢市は9月定例会の中で、学校給食費の公会計化を2015年4月から導入することを明らかにした。これまで各学校が徴収し管理していた給食費を、市が一括で行い、教職員の負担を軽減することが狙い。

 藤沢市の学校給食は現在、市立小学校、養護学校計36校で実施されている。約2万3000人が利用し総額は約10億円。

 国が定めた学校給食法によると、給食の実施に必要な調理施設の維持管理費や人件費、光熱水費は市が負担。食材費は保護者が負担することになっているが、給食費徴収者に関しては同法で触れられていない。市ではこれまで、学校単位で集め食材業者へ直接支払する「私会計」方式をとっていた。

 藤沢市によると、この方式は教職員が毎月、集金や未納者への督促業務を行っており、教育活動に充てる時間が確保できないほど負担になっているという。また、未納金の状況によっては、食材業者への支払いが遅延することもあり、問題視されていた。

 公会計化は、給食費を年度の一般会計予算に繰り入れ、市の予算に位置付けるもの。予算、決算、監査等を市の会計ルールに基づき管理・運用を行うことで、透明性・公平性の向上を図り、また、情報を一元化したシステムを導入することで、教職員の集金や管理、支払に関わる事務の負担を軽減する。

収納率は高水準

 藤沢市の2013年度の未納金は約950万円で、未納者は286人。これは全体の約1%で、収納率は99%と高い水準となっている。

 12年度から公会計化を導入した海老名市や13年度から運用開始した厚木市では、公会計化を図るも収納率が下がった例もあり市では対策を思案中だという。市学校給食課は「督促状など事務の管理はすべて課がやるが、個別の連絡はこれまで通り学校の先生にお願いすることで、未納を防ぎたい」と話している。
 

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

大切なお墓が蘇る

お墓・玄関・庭石・タイルなど様々な石材を丁寧に洗浄します。

http://ohakasentai.com/oneeighty/

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6件

五輪に向け市民応援団

藤沢市

五輪に向け市民応援団

3月30日号

「民泊」事前届け出始まる

連休前めどに公開再開

江の島岩屋

連休前めどに公開再開

3月23日号

藤沢自慢「こどもカルタ」が完成

学生と地域、つなぐ場に

小田急電鉄

学生と地域、つなぐ場に

3月16日号

「湘南サンズ」女子チーム結成

3人制プロバスケットチーム

「湘南サンズ」女子チーム結成

3月16日号

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク