藤沢版 掲載号:2015年8月7日号
  • googleplus
  • LINE

校内泊で絆深める 防災クイズや炊飯体験

教育

レンガのかまどで炊飯
レンガのかまどで炊飯
 生徒を対象にした宿泊体験「学校に泊まろう!」が8月1日から2日にかけて第一中学校で開かれた。

 保護者らでつくる「第一中学校おやじネットワーク」(大場将純代表)が、学校での共同生活を通じて自主性、仲間同士や地域との絆を生徒たちに育んでほしいという願いなどを込めて毎年開いているイベント。13回目の今回、1年生から3年生まで約90人が参加した。

 初日には校内の防災倉庫や非常用トイレ設置用マンホールといった災害時用設備を歩き回り、クイズに答える「防災ウォークラリー」を班に分かれて実施。景品となる夕飯のカレーライスのトッピングをかけ、屋上に避難できる人数や1人が1日に必要な水の量など、非常時に役立つ知識を学べる問題に挑んだ。

 校庭では保護者の指導の下、レンガ造りのかまどに新聞紙を丸めた薪を入れ、火加減を調整しながら炊飯を行った。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク