藤沢版 掲載号:2015年8月7日号
  • googleplus
  • LINE

藤沢市アートスペース 愛称は「FAS(エファース)」に

文化

 辻堂神台に10月オープン予定の「藤沢市アートスペース」の愛称が「FAS(エファース)」に決定し、7月17日に発表された。

 愛称は5月から6月にかけて公募されていたもので、計636件の応募の中から福島県在住の高村亮一郎さんの作品が選ばれた。市文化芸術課によれば、「藤沢の『F』、アートの『A』、スペースの『S』を組み合わせ、発音しやすく、シンプルで覚えやすい読みにつなげた」などの点が評価されたという。

開館前にシンポも

 同施設が開設されるココテラス湘南(辻堂神台2の2の2)では8月30日(日)、オープンに先立ち「開館直前シンポジウム」が開かれる。午後1時30分開演。入場無料。要事前申し込みで、定員100人。

 当日は神奈川県立近代美術館館長の水沢勉氏が講師を務め、アーティストや美術関係者も参加して同施設の存在意義と可能性について考える。

 申し込み、問い合わせは同施設【電話】0466・30・1816へ。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク