藤沢版 掲載号:2015年8月28日号
  • googleplus
  • LINE

「日本一」に喜びの声 U-18日本代表にも選出

スポーツ

 東海大相模のレギュラーとして、甲子園で大きな実績を挙げた湘南ボーイズ(田代栄次監督)出身の3選手。熱戦が終わり、関係者らは改めて選手たちに喜びと祝福の声を送った。

 プロも注目の左腕・小笠原慎之介選手の母、美智子さん(41)は、試合は甘くないと気を引き締めつつも、「中学時代は打撃も良かった。慎之介が打てば勝てる」と思いながら大会を見守っていたという。決勝の勝ち越し本塁打でチームの勝利を確信し、「これまでの努力をずっと見てきているので、本当に『結果を出せて良かったね』と言いたい」と祝福を述べた。

 また長倉蓮主将の父母、伸さん(40)と智子さん(39)も「野球一筋の息子に対して、おめでとう、そしてお疲れ様という気持ち」とねぎらいの言葉を贈り、「野球を楽しみ、勝ちにこだわる強い姿勢が優勝につながったのだと思う」と大会を振り返った。

小笠原、杉崎が世界へ

 小笠原選手と杉崎成輝選手は、日本代表メンバーに選ばれ、8月28日(金)から大阪府と兵庫県で開かれる世界大会「第27回WBSC U-18ベースボールワールドカップ」に出場する。大会には日本をはじめ、アメリカやキューバ、オーストラリアなど12の国や地域の代表チームが参加。次は世界を舞台に、湘南ボーイズ出身選手たちが頂点を目指す。

 田代監督は「日本のために、また実力を発揮して頑張ってきてほしい」とエールを贈った。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク