藤沢版 掲載号:2015年9月18日号
  • googleplus
  • LINE

鵠沼地区 防災訓練に800人 市獣医師会が初参加

社会

消火訓練の様子
消火訓練の様子
 鵠洋小学校で9月12日、鵠沼地区総合防災訓練が開催され、約800人が参加した。主催は鵠沼地区町内会自治会連合会、同地区防災協議会、鵠沼市民センター。今回の訓練には藤沢市医師会、歯科医師会、薬剤師会の三師会に加え、藤沢市獣医師会も初参加、災害時のペットの対応などについて相談を行った。

 同連合会の石井博之会長は「落ち着いて対応できるような細かな心構えをしっかり身に付けてもらいたい」とあいさつ。災害対策本部長を務める鈴木恒夫藤沢市長は「訓練は参加することが基本。いざという時に備えてほしい」と語った。

 訓練は災害時を想定し、消火器操作などの一般訓練、応急手当や炊飯・配給などの共助訓練、災害時の相談などに加え、防犯関連設備の展示などが行われた。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク