藤沢版 掲載号:2016年9月30日号 エリアトップへ

遊行寺 秋季開山忌で祈り捧げる 講談、落語の奉納芸能も

文化

掲載号:2016年9月30日号

  • LINE
  • hatena
家族連れで法要に参加
家族連れで法要に参加

 西富の時宗総本山遊行寺(住職・時宗法主真円上人)で9月21日から24日まで、恒例の「秋季開山忌」が行われた。この行事は、時宗の宗祖一遍上人が没したとされる「正応2(1289)年8月23日」に合わせ、太陽暦が採用された明治時代以降は毎年9月に行われている。

 一遍上人の忌日法要にあたる「大施餓鬼法要」が行われたほか、21日の「藤嶺学園物故者慰霊法要」には生徒ら約800人が足を運んだ。同日、奉納芸能として市内在住の講談師・一龍斎春水が講談を披露。22日には落語家・柳亭左龍の開山忌寄席も開かれ、多くの市民が話芸を楽しんだ。

 子どもが健康と良縁に恵まれるよう祈願する「稚児行列」は23日に予定されていたが、この日は生憎の雨天のため、屋外での行列を中止。華やかな衣装に身を包んだ子どもたちは、家族とともに屋内での法要などに参加した。

藤沢版のローカルニュース最新6

ソフト山田選手が技術指導

五輪金

ソフト山田選手が技術指導 スポーツ

市内中学生90人が学ぶ

1月14日号

絵本づくりに挑戦中

「少しでも優しい社会を」 片瀬海岸在住石澤さん

絵本づくりに挑戦中 社会

1月14日号

春の趣き 色鮮やか

駅利用客に光で癒しを

駅利用客に光で癒しを 社会

善行有志が企画

1月14日号

石川、明治が優勝

石川、明治が優勝 スポーツ

少年野球神奈川支部大会で

1月14日号

豪華ソリストが茅ヶ崎に

豪華ソリストが茅ヶ崎に 文化

チケットプレゼントも

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook