藤沢版 掲載号:2016年9月30日号 エリアトップへ

かながわ産業Navi大賞 バイオクロマトが最高賞 市内で唯一の栄誉

社会

掲載号:2016年9月30日号

  • LINE
  • hatena

 優れた技術開発と顕著な事業成果が認められた県内の中小企業を表彰する「第7回かながわ『産業Navi大賞』」(主催・県経営者福祉振興財団)で、本町の「株式会社バイオクロマト」が大賞に輝いた。今年は62社全63事業の中から18社が入賞。うち同社は市内から唯一の受賞で最高の栄誉を勝ち取った。

 同社は今回、理化学研究分野などで有効活用される試料濃縮装置「コンビニ・エバポシリーズ」の開発と普及に成功したとして大賞を受賞。9月15日に横浜市内で表彰式が行われ、同社の木下一真代表取締役=写真=が賞状を手にした。

 世界初の濃縮方法「真空式ボルテックス濃縮」を活用し、医薬品や塗料など幅広い製品開発に利用される同装置。大学や製薬会社などの研究施設で行われる試料の濃縮工程の際、後処理に手間がかかる「突沸」の発生を防止し、研究者のリスクを大きく軽減できる。国内外での学会、展示会でのPRをはじめ、地道な営業努力が実を結び、2011年までゼロだった販売台数は今年9月現在、国内700台、海外100台を突破するまでに拡大した。

 同社は14年から3度にわたり応募し続け、落選しても諦めず改良を重ねてきた。今年ついに実績が認められ「やっと大賞に決まった」と胸をなで下ろした木下代表取締役。「今後は特に最先端の研究所が多い米国での販売に力を入れたい」と意欲を見せた。

藤沢版のトップニュース最新6

学習端末で「いじめSOS」

学習端末で「いじめSOS」 教育

市立小中学校で試行運用

1月21日号

学級閉鎖や休園相次ぐ

学級閉鎖や休園相次ぐ 社会

感染急増「第6波」鮮明

1月21日号

密避け2年ぶり成人式

密避け2年ぶり成人式 社会

3部制、時間短縮「極力簡素に」

1月14日号

感染拡大 2週間で8倍

感染拡大 2週間で8倍 社会

「第6波の入り口」市警戒

1月14日号

「勝って世界に挑戦」

ボクシング森且貴選手

「勝って世界に挑戦」 スポーツ

初のタイトル戦へ決意

1月7日号

2市1町で連携協定

パートナーシップ宣誓制度

2市1町で連携協定 社会

転出時、一部手続き省略

1月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook