藤沢版 掲載号:2017年4月28日号
  • googleplus
  • LINE

熊沢さん 作品を藤沢市へ 「末永く可愛がって」

文化

作品を持つ熊沢さんと鈴木市長
作品を持つ熊沢さんと鈴木市長

 藤沢市で長年にわたり小学校教員を務め、女流美術家として多くの受賞歴がある熊沢淑さん=市内高倉=が4月18日、自身の作品集と作品5点を藤沢市に寄贈した。

 作品集は、85歳の熊沢さんが昨年、自身の集大成として出版したもの。市立の小中特別支援学校55校に1冊ずつ配布され、市民図書館4カ所と市民図書室11カ所に置かれる。寄贈作品のうち、4点は大庭中学校の校舎内に展示し、残りの1点を市文化芸術課が所蔵し、今後の展示活動に活用される。市役所で行われた贈呈式で熊沢さんは「私のつたない作品を受け取ってもらえて嬉しい。末永く可愛がってもらえれば」とあいさつした。鈴木市長は「市民や子どもたちに、すばらしい作品を見てほしい。熊沢さんは、今後も健康で創作活動に励んでほしい」と話した。
 

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月17日号

お問い合わせ

外部リンク