藤沢版 掲載号:2017年5月12日号 エリアトップへ

片瀬小で車椅子バスケ 日本代表・根木さんが授業

スポーツ

掲載号:2017年5月12日号

  • LINE
  • hatena
車椅子バスケを体験する子どもたち
車椅子バスケを体験する子どもたち

 片瀬小学校の5年生が4月20日、シドニーのパラリンピックで車椅子バスケの日本代表キャプテンを務めた根木慎志さんと交流し、競技の楽しさを体感し、「夢」や「目標」を持つことの大切さを学んだ。

 これは、東京2020パラリンピック競技大会に向け、子どもたちがパラアスリートに触れ、気付きと学びの機会を提供しようと、日本財団パラリンピックサポートセンターが行っている体験型授業「あすチャレ!スクール」。昨年度から全国の小中高校を対象に100を超える学校で開かれており、神奈川県では初めての開催となった。

 この日は、5年生147人が授業を受け、代表20人が4チームに分かれ車椅子バスケも体験した。車椅子の扱いが難しく、ぶつかったりしながらも、シュートやパスなど笑顔でプレーしていた。

 根木さんは「障害があり、最初はできないことが恥かしいことと思っていた。意識が変わったのは、周囲の支えや応援の声に背中おおされたから」と、子どもたちに他者を応援することの大切さ、スポーツを通じ夢を持つことの素晴らしさを伝えた。

藤沢版のローカルニュース最新6

湘南初木造ビル 工事着々

湘南初木造ビル 工事着々 社会

富士リアルティが構造見学会

10月15日号

辻堂拠点にプロチーム

eスポーツ ゲーム通じ地域交流も

辻堂拠点にプロチーム スポーツ

10月15日号

4年ぶりに歌声を披露

鵠沼混声「波」

4年ぶりに歌声を披露 文化

10月15日号

青空の下、450kg収穫

青空の下、450kg収穫 社会

稲荷の田んぼで稲刈り

10月15日号

還付金詐欺バスで注意喚起

新「紅茶・生茶」プレゼント

キリンビバレッジ

新「紅茶・生茶」プレゼント 社会

1箱(24本入)10名様に

10月15日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook