藤沢版 掲載号:2017年5月12日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

よい血液透析のために 日帰りシャントケア 気になったら専門医へ

静脈と動脈をつなぐシャント
静脈と動脈をつなぐシャント
 心臓血管外科医として17年の豊富な経験をもち、「国境なき医師団」などの国際的な活動にも携わってきた安西兼丈医師が藤沢市湘南台に開院した「湘南藤沢心臓血管クリニック」。

 同院では、血液透析に必要な「シャント」の専門的な手術や検査、カテーテル治療にも力を入れている。

 シャントは小さな傷で動脈と静脈をつなぎ人工的に血流を多くした血管のこと。長期間の治療で傷んだり具合が悪くなることが多く、そうなる前に、クリニックで定期的な超音波検査でのシャントケアが大切。

 安西医師は、心臓血管外科専門医、血管内治療認定医、脈専門医などの資格があり、海外で研鑽を積んだ経験豊富な医師。血管外科手術、血管内治療(カテーテル治療)に精通しており、幅広い治療が選択できる。

 同院では、シャントの狭窄をバルーン拡張によって改善する「シャントPTA」や、シャント閉塞で血栓を溶かしたり、吸引したりした後にシャントPTAを行うケア手術を日帰りで行っている。「透析と長く付き合っていく中で、シャントケアを地域医療として取り組みたい」と話している。

安西院長(前列左)とスタッフ
安西院長(前列左)とスタッフ

湘南藤沢心臓血管クリニック

藤沢市湘南台1-9-1エクシード湘南台1F

TEL:0466-41-2810

http://www.sfc-v.com

日本看護医療予備校は受験生募集

6年連続合格率100%!高校生から社会人まで個別指導!

http://j-kango.com/

<PR>

藤沢版のピックアップ(PR)最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月19日号

お問い合わせ

外部リンク