藤沢版 掲載号:2017年7月21日号 エリアトップへ

インターハイ少林寺拳法 全国の頂点目指す 湘南高校 金子佑哉さん

スポーツ

掲載号:2017年7月21日号

  • LINE
  • hatena
構えて意気込む金子さん
構えて意気込む金子さん

 湘南高校少林寺同好会所属の金子佑哉さん(1年・二段)が8月5日から7日に宮城県で開かれるインターハイ男子単独演武部門に出場する。

 金子さんは6月17日に藤沢翔陵高校で開かれた「神奈川県最終選考会」に出場し、1分から1分15秒までの持ち時間の中で、「投げ」や「突き」「基本動作」など6構成の演武を行った。気合や見栄え、「運歩法」と呼ばれる足運びなど10項目を5人の審判によって採点され、中3人の合計点、261点を獲得。1位にわずか2点及ばず、2位でインターハイ出場権を手にした。

憧れはジャッキーチェン

 湘南高校では、中学から続けている陸上競技部に所属し、2足のわらじをはく金子さん。少林寺拳法は「偶然テレビで観た、コミカルで強いアクションスター・ジャッキーチェンさんに憧れ、幼稚園の年中から始めた」という。高校では学校単位でのみ出場が許されているインターハイの舞台に立つため、学校へ掛け合って少林寺同好会を設立。現在は金子さん1人が所属し、稽古は川崎市内の自宅近くにある道場「川崎柿生道院」で週に3日ほど行っている。

 例年のインターハイでは高学年の選手が活躍していることが多く、昨年の準決勝に残った1年生は1人のみ。今年もレベルの高い競争が予想される。

 初出場の金子さんは「体力がないため、途中で息切れをしないように気を付け、キレのある演武を最後までやり遂げ、優勝を目指す。そのためにさらに稽古を積んで大会当日を迎えたい」と意気込んだ。

藤沢版のローカルニュース最新6

「分散避難」 考える契機に

「分散避難」 考える契機に 社会

デスク・レポート

12月4日号

「好奇心」原動力に漢検2級

「好奇心」原動力に漢検2級 教育

鵠沼小6年 菅沼君が合格

12月4日号

自宅で楽しむクリスマス

自宅で楽しむクリスマス 社会

あす5日 オンラインで

12月4日号

アニメで注目石川のドール会社

アニメで注目石川のドール会社 文化

アゾンインターナショナル

12月4日号

7日間で42人感染

ホテルでロボットがお迎え

ホテルでロボットがお迎え 社会

アユダの実証実験

12月4日号

あっとほーむデスク

  • 12月4日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク