藤沢版 掲載号:2017年7月21日号 エリアトップへ

辻堂で海開き 地元住民らが安全祈願

社会

掲載号:2017年7月21日号

  • LINE
  • hatena
快晴の中、無事故を祈った
快晴の中、無事故を祈った

 辻堂海水浴場協同組合(金山永二理事長)は7月15日、辻堂西海岸で海開きの儀式を行った。地元選出の衆議院議員や県議会議員、市議会議員をはじめ、海の家の関係者、藤沢鳶職組合、ライフフセーバーらが集い、安全祈願を行った。

 神事では、禰宜が海に向かって御神酒や塩をまいたほか、出席者代表らが玉串をささげて無事故を願った。金山理事長は、「短い間だが、事故が無いように、訪れた方が楽しんでもらえる安全な海水浴場を目指していきたい」と話した。

 同海水浴場は、国道134号線「浜見山交番前」付近に位置し、幅は約100mとやや小規模。遊泳区域の両サイドはサーフポイントがあるため、サーフィンやボディボードなども楽しめる。海の家は1軒。ライフセーバーによる監視は、午前8時30分から午後5時。開設は8月26日(土)まで。

 辻堂ライフセービングクラブの中川健代表は、「波打ち際でも急に深くなることがあるので、走ったりせず、ゆっくり確認してから入水してほしい。海のルールを守って安全に楽しんで」と呼びかけている。

藤沢版のローカルニュース最新6

「分散避難」 考える契機に

「分散避難」 考える契機に 社会

デスク・レポート

12月4日号

「好奇心」原動力に漢検2級

「好奇心」原動力に漢検2級 教育

鵠沼小6年 菅沼君が合格

12月4日号

自宅で楽しむクリスマス

自宅で楽しむクリスマス 社会

あす5日 オンラインで

12月4日号

アニメで注目石川のドール会社

アニメで注目石川のドール会社 文化

アゾンインターナショナル

12月4日号

7日間で42人感染

ホテルでロボットがお迎え

ホテルでロボットがお迎え 社会

アユダの実証実験

12月4日号

あっとほーむデスク

  • 12月4日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク