藤沢版 掲載号:2017年7月28日号
  • LINE
  • hatena

市民憲章の良さPR サンパレットで啓発

社会

啓発イベントで、市民憲章を読み上げる鈴木市長
啓発イベントで、市民憲章を読み上げる鈴木市長
 市民憲章の大切さをPRする啓発イベントが7月16日、藤沢駅北口サンパレットで開かれた。辻堂のすずかけ児童合唱団による市歌の合唱や、鈴木恒夫市長による市民憲章唱和が行われた。

 市民憲章は、市民生活の道しるべとして1964年7月1日に制定。14年に制定50周年を記念し式典や啓発用冊子の配布を行い、翌年から7月を市民憲章月間としてイベントを行っている。

 この日は、すずかけ児童合唱団が『藤沢市歌』を披露したあと、鈴木市長がパネルを使いながら、市民憲章の意味を伝え、会場の観客と一緒に文言を唱和した。

 鈴木市長は「市民憲章の素晴らしさをこれからもみなさんと共有していきたい」と話した。

 また、イベントには市内在住のミュージシャン・工藤江里菜さんがゲスト出演し、藤沢を舞台にした自身の楽曲を披露した。

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

TOTO藤沢グランドオープン

TOTO藤沢ショールームが新築移転。12月1日から7日までオープニングフェア

https://showroom.toto.jp/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵本の音読楽しもう

絵本の音読楽しもう

白旗の有隣堂で

12月13日~12月13日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月30日号

お問い合わせ

外部リンク