藤沢版 掲載号:2017年8月18日号
  • LINE
  • hatena

まつりでモンスター探し 慶應大がアプリを開発

社会

開発する坂村美奈さん
開発する坂村美奈さん
 9月23日(土)と24日(日)に開催される藤沢市民まつりで、スマホアプリ「ロケモン」を利用した新しいイベントが行われる。

 「ロケモン」とは、ロケーション・モンスターのことで、慶應義塾大学SFC中澤研究室が開発しているスマートフォン向けアプリ。ユーザーがモンスターになりきり、自分がいる場所(ロケーション)の情報をチャット形式で発信するもの。一度モンスターと出会うと、それ以降はどこにいても情報を見ることができる。

 同研究室は、藤沢市民まつりでロケモンを活用した情報収集が可能か、参加者の行動に変化が起こるかなどの実証実験を行い、今後、地域活性化につなげていくという。開発をする坂村美奈さんは「大学内で実験を行った時は学生から好評化だった。祭り当日、どういった結果が出るのか楽しみ」と話した。

 同研究室は、ロケモンのデザインを8月27日(日)まで募集している。応募資格は小学生以上。4つの祭り会場を最低1体以上キャラクター化したデザインをPDFやJPG、PNG、GIF、AIいずれかのファイル形式にしてメールに添付。本文にロケモンの名前と特徴(説明)、応募者の氏名、年齢を記載する。応募者の自作のオリジナル未発表作品で、縦500ピクセル・横500ピクセル以上が条件。応募は【メール】lokemon-contest@ht.sfc.keio.ac.jpへ。

 詳細は、同大学ホームページ【URL】http://www.sfcity.jp/lokemon-contest/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

TOTO藤沢グランドオープン

TOTO藤沢ショールームが新築移転。12月1日から7日までオープニングフェア

https://showroom.toto.jp/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵本の音読楽しもう

絵本の音読楽しもう

白旗の有隣堂で

12月13日~12月13日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月30日号

お問い合わせ

外部リンク