藤沢版 掲載号:2017年8月18日号 エリアトップへ

まつりでモンスター探し 慶應大がアプリを開発

社会

掲載号:2017年8月18日号

  • LINE
  • hatena
開発する坂村美奈さん
開発する坂村美奈さん

 9月23日(土)と24日(日)に開催される藤沢市民まつりで、スマホアプリ「ロケモン」を利用した新しいイベントが行われる。

 「ロケモン」とは、ロケーション・モンスターのことで、慶應義塾大学SFC中澤研究室が開発しているスマートフォン向けアプリ。ユーザーがモンスターになりきり、自分がいる場所(ロケーション)の情報をチャット形式で発信するもの。一度モンスターと出会うと、それ以降はどこにいても情報を見ることができる。

 同研究室は、藤沢市民まつりでロケモンを活用した情報収集が可能か、参加者の行動に変化が起こるかなどの実証実験を行い、今後、地域活性化につなげていくという。開発をする坂村美奈さんは「大学内で実験を行った時は学生から好評化だった。祭り当日、どういった結果が出るのか楽しみ」と話した。

 同研究室は、ロケモンのデザインを8月27日(日)まで募集している。応募資格は小学生以上。4つの祭り会場を最低1体以上キャラクター化したデザインをPDFやJPG、PNG、GIF、AIいずれかのファイル形式にしてメールに添付。本文にロケモンの名前と特徴(説明)、応募者の氏名、年齢を記載する。応募者の自作のオリジナル未発表作品で、縦500ピクセル・横500ピクセル以上が条件。応募は【メール】lokemon-contest@ht.sfc.keio.ac.jpへ。

 詳細は、同大学ホームページ【URL】http://www.sfcity.jp/lokemon-contest/

藤沢版のローカルニュース最新6

湘南初木造ビル 工事着々

湘南初木造ビル 工事着々 社会

富士リアルティが構造見学会

10月15日号

辻堂拠点にプロチーム

eスポーツ ゲーム通じ地域交流も

辻堂拠点にプロチーム スポーツ

10月15日号

4年ぶりに歌声を披露

鵠沼混声「波」

4年ぶりに歌声を披露 文化

10月15日号

青空の下、450kg収穫

青空の下、450kg収穫 社会

稲荷の田んぼで稲刈り

10月15日号

還付金詐欺バスで注意喚起

新「紅茶・生茶」プレゼント

キリンビバレッジ

新「紅茶・生茶」プレゼント 社会

1箱(24本入)10名様に

10月15日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook